有限会社ひまわり総合保険企画

有限会社ひまわり総合保険企画は、お客さまに安心と満足をお届けします。

TEL.096-340-0825

〒861-8039 熊本市東区長嶺南3丁目2番86号

04月

ご入学・ご進級おめでとうございます

昨日は、熊本市内は小学校の入学式でしたね。

今日から、ピカピカの黄色い帽子をかぶった新一年生が登校しています。

3月に気になる記事が出ていました。

小1死亡、6年生の8倍=歩行中事故、横断歩道も注意―警察庁
3/22(木) 10:16配信

昨年までの5年間に起きた小学生の歩行中の交通事故を分析したところ、1年生の死亡者数が6年生の8倍に上ることが22日、警察庁の調査で分かった。

死傷事故は道路の横断中が最も多く、うち4割は横断歩道上だった。

4月6~15日の春の全国交通安全運動に向け、同庁の担当者は「新入生は1人で登下校するようになるので、思いやりの気持ちを持って運転してほしい」と呼び掛けている。

警察庁によると、歩行中の小学生の死亡者数は過去5年間で計84人。うち1年生が32人を占め、4人だった6年生の8倍に上った。けが人を含めた死傷者数を人口10万人当たりで見ると、1、2年生に相当する7歳が全年代で最多で、午後3~5時の下校時間帯が特に多かった。

道路横断中の死傷者は1万8841人。うち横断歩道のない場所での被害は1万262人だったが、横断歩道上も約4割に当たる7364人に上った。横断歩道での飛び出しや信号無視が計約1000件あったものの、小学生側の8割以上に違反などの問題はなかった。一方、車両側で明確に違反がなかったのは6件のみだった。

 

ドキドキしながら登校する新1年生。

暖かい気持ちで見守りたいですね!