有限会社ひまわり総合保険企画

有限会社ひまわり総合保険企画は、お客さまに安心と満足をお届けします。

TEL.096-340-0825

〒861-8039 熊本市東区長嶺南3丁目2番86号

地震保険に関するよくあるご質問はこちら
Q.地震保険に加入していれば地震による損害額の全額が補償されますか?
A.いいえ、地震保険により地震による損害の全額を補償することができません。
全損の場合、加入時に設定した地震保険金額をお支払します。(時価額限度)
また、自動車や1個または1組の価額が30万円を超える貴金属類など(明記物件)については地震保険の対象となりません。
*地震保険の保険金額は、保険証券に記載していますので、ご確認ください。
Q.地震で家財の損害がありました。地震保険で補償されますか?
A.はい、家財を保険の対象として地震保険に加入されていれば補償の対象となります。
 ただし、家財全体の時価額に対する地震による損害の程度が「一部損」に至らない場合は、保険金は支払われません。         地震によりご契約の家財に損害があった場合、お支払する保険金と損害の認定基準は以下のとおりです。
【お支払する保険金の額】
 ・全損:家財の地震保険金額の100%(時価額が限度)
 ・半損:家財の地震保険金額の50%(時価額の50%が限度)
 ・一部損:家財の地震保険金額の5%(時価額の5%が限度)
                                  
【損害の認定基準】
 ・全損:損害の額が家財全体の時価額の80%以上となった場合
 ・半損:損害の額が家財全体の時価額の30%以上80%未満となった場合
 ・一部損:損害の額が家財全体の時価額の10%以上30%未満となった場合
Q.地震によって自宅の屋根が壊れたのですが、片付けや修理を行ってもいいですか?
A.はい、防犯・安全上の問題などから、片付けや修理が必要な場合は行っていただいて結構です。その際に、可能なかぎり損傷箇所の写真を撮影いただき、後日お伺いする損保ジャパン日本興亜担当者へお渡しください。
Q.地震によって自宅に被害を受けました。保険金を請求するにあたり、業者から見積もりを取ったほうがよいのですか?
A.いいえ、地震による被害の場合は。原則、修理見積書は不要です。なお、実際の被害状況は、損保ジャパン日本興亜にてお伺いして確認させていただきます。
Q.地震保険の請求は見積もりがそのまま支払対象となるのですか?
A.いいえ、なりません。地震保険は通常の火災保険と異なり、実際の損害額を保険金としてお支払いするものではありません。